near near
【Google/Yahoo リスティング】CPCの構成要素おさらい

簡単に自己紹介

こんにちは!twooiです。

私は広告運用初心者でして、

日々勉強しておりまして、私からは広告運用初心者用の記事を自分のインプット備忘録として残していこうかなと思っております。

特に複数回にわたって連載、ということではないので、お気軽にご覧いただければと思います。

CPCおさらい

では今回はリスティングにおけるCPCのおさらいをします。

CPC:Cost Per Crick

つまり、「1クリックに対しての費用」のことですが


CPC=競合(次の順位)の広告ランク÷自社の品質スコア+1=実際に支払うクリック単価

となります。

ちょっとわかりづらかったりしますよね。


なので


こう分解しました。


これをまとめると、CPC変動の要因は下記のようになります。


1.CPCが上がっているとき=「分子が大きくなった or 分母が小さくなった」とき

①競合が入札単価を上げた

②競合の品質スコアが上がった

③自社の品質スコアが下がった


逆に


2.CPCが下がったとき=分子が小さくなった or 分母が大きくなった」とき

①競合が入札単価を下げた

②競合の品質スコアが下がった

③自社の品質スコアが上がった


となります。


リスティングであたまがごちゃごちゃしているー!という方はぜひこういったかたちで整理してみてください!


まとめ

今回の「おさらい」でした。


ありがとうございました。