やちさん/デザイン勉強中 やちさん/デザイン勉強中
知っておきたいデザインの4原則 ①近接

前回は「なぜデザインが必要なのか?」について

語り散らしてしまいましたが笑


今回からは実際に超土台の原則をまとめていきます。

「ノンデザイナーズ・デザインブック」というデザインの有名な本がありまして、

その要約みたいな感じになりますので、詳しく知りたい方はぜひ読んでみてくださいね。


▼ノンデザイナーズ・デザインブック

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LW1BC2L/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_u21AEb76PYF5Y


その1 近接


近接とは、「関連した項目をまとめてグループ化すること」を指します。

下記だと、どちらの方が見やすいでしょうか?














右のほうが読みやすい感じがしませんか?


このように同じ要素の文を近くすることで

各要素の構成が視覚的にわかりやすくなります。


事例


最近話題になったそごうの広告

「広告」の画像検索結果



























・ロゴ

・webサイト

・語り文

・キャッチコピー

が見事に近接して配置されています。




こちらはJR

「広告」の画像検索結果


























・キャッチコピー

・語り文

・取り組みー画像ー説明文

で近接されていますよね。



こういった感じで、

一度自分で作ったデザインの要素(これってなにを示す文だっけ?)を近づける作業をしてみると

よりきれいになるかもしれません。